生き残ったのは、だあれ?

鳥です。

 

 
人気ブログランキングへ

 

 
人気ブログランキングへ

 

 

賃貸は、空室と滞納との闘いです。

負ければ、破産デス(死)。

鳥のウソに踊らされてないですか?

 

生き残ったのは、だあれ?

 

直接の面識はありませんが、参考になると思いますので、

勝ってに引用します。

 

問題が生じた場合は、突然、閉鎖します。

 

内容は沖縄でどんな人が生き残ったかです。

 

下記のサイトの引用です。

 

駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

 

 

参考になったら、是非、彼のブログまで、

 

出向いていって、クリックしてあげて下さいね。

 

 

はじまり、始まり

 

沖縄の戦争中の話です。中略

 

 7人家族一人も死ぬことなく残った

 

家庭があります。 で私は

 
 
その生き残りの大先輩に

 

こないだ聞いた訳です。

 
 
一家全滅が多い中

 
 
どこへ逃げて助かったんですか? 
 
どこへ逃げたと思います?

 
 
自然豪ですか?

 
 
いいえ

 
 
それともお墓の中?

 
 
いいえ 
 
ではどこに?

 
 
私たちは逃げなかったんです。 
 
どこにも? 
 
はい家の中で普通に生活してました

 
 
まぁそれは運が良かったですね 
 
運がよかったわけではありませんよ。

 
 
?? 
 
おじいさんの判断のおかげです。

 
 
おじいさんは何て?

 
 
米兵が迫って村の人が

日本軍と一緒に逃げる時にこう言ったのです。

 
 
何て?

 
 
米兵は日本兵に向けて弾を撃つから、

日本軍についていかなければ

弾は飛んでこないと 
 
で皆さん家の中に? 
 
そうです 
 
 
 
引用終了

 

政府の言う事を聞いた人は・・・。

 

日本兵と一緒に撃たれて死んでしまいました。

日本兵に撃たれて死んでしまいました。

自殺して、死んでしまいました。

 

ソード・フィッシュ

 

自分の頭で考えて、

 

行動した人だけが

 

家族全員、無傷で

 

生き残りました。

 

相手が政府・知識人・鳥?の

言う事だろうと、まずは、疑い、検証してみましょう。

 

自分の人生です。

最高におもしろい物語(人生)を創作して下さい。

 

 

 最後まで、お読みになりましたら

是非、

 

駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

 

に応援クリックしてあげて下さいね。

 

よろしくお願いします。

 

 鳥が面白い記事を探してきたなと思った人は、下記をクリックして下さいね。

 
人気ブログランキングへ

 

 
人気ブログランキングへ

 

 

人生は長く、世界は広い、肩の力を抜いて、生きてみよう。

 

人生という物語は続く。

 

鳥の個人的な見解です。

 

■収益物件を探せるサイト【収益物件数No.1】国内最大の不動産投資サイトで物件探し!
■価格.comの太陽光一括見積もり! 太陽光発電 最安値は価格.com
太陽光発電価格コム一括見積もり最短1分のカンタン入力!お得な太陽光発電の一括見積もりサービス

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年1月7日 | コメント/トラックバック(4) |

カテゴリー:哲学

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. アッキー より:

    この方、誠実な方です。
    数年前、仕事(物件・土地探し)を、お願いに行きましたが
    エリア外(町田・相模原のみ)と、丁重にお断りされてしまいました。

  2. より:

     鳥です。

     アッキーさんへ

     なるほど。

     誠実な方ですね。

  3. 佐藤 より:

    私も以前より『駅前不動産屋』愛読しています。
    趣味近いですね。

  4. より:

    鳥です。

      佐藤さんへ

     記事がおもしろいです。

     


このページの先頭へ