支店と支店長

鳥です。

 

 
人気ブログランキングへ

 

賃貸は、空室と滞納との闘いです。

負ければ、破産デス(死)。

鳥のウソに踊らされてないですか?

 

支店と支店長

鳥 今度は、支店長について、検討します。

友 ? どういう事ですか?

鳥 支店長は、何年位、その支店にいますか?

友 よくわかりませんが、3年位?

鳥 仮に、3年としましょう。融資に積極的な支店長でも、融資に慎重な支店長でも、転勤します。しかし、融資を実行した支店は変わりません。返済義務者の近くでもなく、物件の近くでもない支店で、融資に積極的だからという理由で、支店を選ぶと・・・。

友 支店を決定するのは、今後のプランをよく考えてからの方が良いですね。

鳥 支店長は変わり、融資の方針も変わります。変わらないのは、融資を実行した支店です。今後は、その支店でのみ融資ができる事を考えたら・・・。支店の決定は計画的に・・・。もし、1つしか金融機関様とお取引がなく、その融資の方針が慎重になったら、どうなりますか?

友 困りますね。新規の物件が買えなくなりますね。

鳥 どうしたら良いですか?

友 ?

鳥 銀行を変えるのは無理です。

友 流れが変わるまで、待つ?

鳥 それも、アりですね。今から、その時に備えて、複数の銀行と、取引関係を持っておけば?

友 なるほど。1つ位は融資に積極的な銀行がありそうですね。

 

 
人気ブログランキングへ

 

人生は長く、世界は広い、肩の力を抜いて、生きてみよう。

人生という物語は続く。

鳥の個人的な見解です。

■収益物件を探せるサイト【収益物件数No.1】国内最大の不動産投資サイトで物件探し!
■価格.comの太陽光一括見積もり! 太陽光発電 最安値は価格.com
太陽光発電価格コム一括見積もり最短1分のカンタン入力!お得な太陽光発電の一括見積もりサービス

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年9月5日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:融資

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. たろう より:

    鳥さん、

    3年てはやいよね。
    せっかく親しくなっても、いなくなっちゃうんだもん。
    あ、
    それが怖いからか。

  2. より:

     鳥です。

     たろう さんへ

     そうかも知れませんね。

      
     融資担当者の転勤は、よくありますね。

     


このページの先頭へ