なぜ、担保を要求するのか?

鳥です。

 

 
人気ブログランキングへ

 

賃貸は、空室と滞納との闘いです。

負ければ、破産デス(死)。

鳥のウソに踊らされてないですか?

 

 

 

 

 なぜ、担保を要求するのか?

 とある 信金コンサルタント の 意見より

 

 銀行の融資取引の成立の日は、融資を実行した日ではなく、

 元本と利息を全額回収した日である。

                      by 信金コンサルタント

 

 鳥もこの意見に賛成である。

 普通の銀行は、原則 この立場 を とる事を、

 魂に刻みこんでおく 価値 が あると思います。

 前置き終了。

 

 銀行が、なぜ、担保を要求するのか?

 普通の会社は、損しない為だが、銀行は、少し違います。

 銀行の名が付けば、

  一般の人から、お金を預かり、

 

 利息を付けて返金しています。

 

 なぜ、一般の人は、

 

 銀行にお金を預けるのでしょうか?

 

 1 信頼できるから。

 

 2 一定の金額まで、

 

     元本を保証してくれるから。

 

  では、ないでしょうか?

 銀行は、そのお金を運用して、利息収益を上げて、

 

 預金者に返します。

 

 その為、そのお金の安全性に、注意を払うのです。

 

 銀行の資本金を貸付するのではなく、

 預かったお金を貸付するからです。

 

 この銀行の基本的な立場を理解できずに、

 

 ご自身の都合の良い、事業計画や、

 

 銀行の目利きを主張されても、総合的に

 

 検討した結果、謝絶されるだけだと思うのは、

 

 鳥だけでしょうか?

 

 事業に置いて、相手の立場を考慮する事は、

 

 大切な事です。

 

 担保を提供したくないなら、

 

 同等の対価の提供の話が、

 

 先に来るのでは?

 


人気ブログランキングへ

 

人生は長く、世界は広い、肩の力を抜いて、生きてみよう。

人生という物語は続く。

鳥の個人的な見解です。

 

■収益物件を探せるサイト【収益物件数No.1】国内最大の不動産投資サイトで物件探し!
■価格.comの太陽光一括見積もり! 太陽光発電 最安値は価格.com
太陽光発電価格コム一括見積もり最短1分のカンタン入力!お得な太陽光発電の一括見積もりサービス

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年11月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:融資

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ