融資 中堅

鳥です。

 

 
人気ブログランキングへ

 

 

賃貸は、空室と滞納との闘いです。

負ければ、破産デス(死)。

鳥のウソに踊らされてないですか?

 

 融資 中堅

 

 

 融資の基本は、押さえている前提です。

 

 融資の問題は大きく分けて、2つあります。

 

 1つは、借主の問題です。(物件を含む。)

 

 今回は省略です。

 

 2つは、銀行の問題です。

 

 これに、ついて、触れている記事が少ないので、書きます。

 

 銀行の支店の構造は、みなさん、ご存知だと思います。

 

 一番偉い人は、誰でしょうか?

 支店長様です。

 
 ここから、重要です。

 銀行で、支店長様に、正面から逆らう行員様は、いません。

 

 ここ、重要です。

 面接に出ます。

 

 そう、逆らう行員様は、いないのです。

 何が、言いたいかと言うと・・・。

 

 担当の行員様が、不動産について、詳しければ、

 何とかなる可能性は、ありますが・・・。

 

 担当の行員様が、不動産について、詳しくなければ、

 難しいと思います。

 

 支店長様の方針が、不動産なら、当然に、

 担当者様は、勉強するからです。

 

 次です。

 相手が取り上げたい融資案件か?

 

 支店・担当者様の個別事情により、

 稟議したい案件という物は、あります。

 

 それは、地域なのか?

 

 構造なのか?(木造、鉄骨、RC)

 

 あるいは、資産背景か?

 

 経営能力なのか?

 

 新築?中古?

 

 その辺を上手に会話できれば、

 

 事前交渉は、終了です。

 

 

 
人気ブログランキングへ

 

 

人生は長く、世界は広い、肩の力を抜いて、生きてみよう。

人生という物語は続く。

鳥の個人的な見解です。

 

 

 

■収益物件を探せるサイト【収益物件数No.1】国内最大の不動産投資サイトで物件探し!
■価格.comの太陽光一括見積もり! 太陽光発電 最安値は価格.com
太陽光発電価格コム一括見積もり最短1分のカンタン入力!お得な太陽光発電の一括見積もりサービス

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年11月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:融資

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ